手のぬくもりをモノづくりに生かす

沿革

1976年   埼玉県岩槻市諏訪5丁目において谷口輝義が協和精工製作所を創立、ガスライターの組立を行う
1977年   協和精工製作所を協和精工株式会社に改組、資本金を200万円とする
1978年   テープレコーダー部品の組立を開始
1980年   VTR部品の組立を開始
1982年   カーステレオおよびパソコン用プリンターの組立を開始する
1984年   電子部品等、先端技術分野に進出
1994年 8月蓮田清水工業団地に埼玉事業所を新設
1995年   彩の国工場指定企業に認定
1999年 4月埼玉事業所にて『ISO9002:1994』認証取得
2001年 3月資本金を6,600万円に増資
2001年 7月埼玉事業所射出成形設備導入
2001年 9月本社建て替え、クリーンルーム新設
2002年 1月東広島事業所を新設
2002年 3月本社クリーンルーム2室目新設
2003年 4月埼玉事業所にて『ISO9001:2000』版への移行完了
2003年 4月埼玉事業所成形クリーンルーム新設、レンズ成形開始
2003年12月埼玉事業所にて『ISO14001:1996』の認証取得
2004年 2月本社クリーンルーム3室目新設
2006年 8月埼玉事業所成形クリーンルームをリニューアル(拡大し成形機増設)
2006年 9月埼玉事業所にて医療機器製造業許可取得(クラスI)
2007年 2月埼玉事業所クリーンルーム2室目新設
2007年12月東広島事業所クリーンルーム新設
2008年 3月本社にて医療機器製造業許可取得(クラスI)
2008年12月埼玉事業所増築工事完了
2009年11月東広島事業所クリーンルーム拡張
2010年 5月東広島事業所クリーンルーム2室目新設
2010年 7月埼玉事業所成形クリーンルームを拡張(成形機増設)